東海3県(愛知・岐阜・三重)でマンション大規模修繕工事、外壁塗装のことなら東洋特殊化学にお任せください。

HOME » 品質管理

品質管理

ISOによる品質管理

ISOとは

ISOとは、品質マネジメントシステムについての国際標準規格です。マニュアルに基づいた運用管理により設計からアフターサービスまで安定した品質、サービスを提供できるようにするものです。当社はISO9001:2000そして、ISO9001:2008継続企業です。当社施工では主に下記の書類を作成及び使用し、工事品質を徹底管理しています。

施工計画書→作業手順書→教育訓練報告書→工事指示書→品質検査計画書→施工管理計画書→内部監査報告書→不具合是正処置報告書→予防処置報告書→お客様アンケート報告書

上記により品質管理の充実・社内体制の強化そして顧客満足の向上を目指します。

ISO登録書

保証システム(組合員・正会員)国土交通省認可

当社は信用第一をモットーに品質、アフターサービスを常に心掛けている施工業者ですが、さらに大きな責任保証を備えております。

完成保証制度(工事完成引渡前に施工業者が倒産してしまったら?)

マンション管理組合様に安心して発注して頂く為に、万が一、保証事故が発生した場合には、協会、会員社から代替施工会社を選定し、スムーズな代替え工事の保証を致します。組合の保証なら万全です。

大規模修繕瑕疵保険(完成引渡後、工事の瑕疵・不具合が生じてしまったら?)

大規模修繕工事に不具合があるケースなどをバックアップする制度です。第三者である保険法人及び組合員による瑕疵対応、何よりもお客さまに対する責任が完全に果たせるのが強みです。保証と安心を提供します。

完成保証と瑕疵保険

アフター点検(安心の各部位保証)

工事後もお客様には安心していただく為にアフター点検の実施[1年・3年・5年・10年点検]工事仕様書に基づきます。

保証書を発行し、定期的に点検を行い、メンテナンスをさせていただきます。

当社と大手材料メーカーとの連名による保証書です

住居者 →各自点検リストチェック→アンケート用紙記入(各自)→エントランス前設置ポスト投函→希望補修日程の設定→補修内容確認→立会点検→完了印押印
株式会社東洋特殊化学 エントランスチラシ掲示(点検実施一カ月前)→エントランスポスト設置→アンケート用紙回収→補修日程の設定連絡→補修工事→立合い検査→報告書作成

施工管理体制

管理組合と東洋特殊化学の施工管理体制

自社施工管理による当社ならではのメリット

  • 品質・住まわれる皆様の資産をより価値あるものにします
  • 安全・住まわれる皆様の安全を第一に考える工事を行います
  • コミュニケーション・挨拶運動を積極的に行い連絡を密に行います

施工管理体制

東洋特殊化学の施工時の防犯対策(10カ条)

  • 1. 外部足場・仮設足場の周囲にはバリケードや施錠等の処置を取ります
  • 2. 昼休み作業終了後に防犯パトロールの実施
  • 3. 作業後、休日の所轄の交番警察署へのパトロール依頼
  • 4. 当社規定の同じベストを着用し、弊社作業員を明確にする
  • 5. 住民の皆様へのお知らせ等を徹底し、窓を必ず施錠してもらう
  • 6. 防犯カメラ・防犯灯(センサーライト)を足場各所に設置し不審者を威嚇する
  • 7. 各戸に防犯補助鍵の無料貸し出し、及び防犯用黒メッシュシート使用(ベランダ面)
  • 8. 作業終了時には足場階段の1段目を外し、防犯対策に備える
  • 9. 防犯対策の為、住民様との挨拶運動の徹底
  • 10.掲示板による防犯対策事項の貼り出し

東洋特殊化学の施工時の防犯対策(10カ条)

東洋特殊化学の施工時の安全対策(10カ条)

  • 1. 作業前の全体朝礼・ミーティング(作業箇所範囲注意事項の確認)
  • 2. 当社では年に数回安全講習会労働衛生研修会を実施しております。
  • 3. 安全パトロールの実施(作業終了後、休み前日)
  • 4. 通勤通学時間の安全対策配慮(工事車両の安全運転の厳守等)
  • 5. 危険区域内の安全表示マークの徹底
  • 6. 作業員の腕章着用及び指定ヘルメットの着用(挨拶運動の徹底)
  • 7. 有機溶剤等の管理及び保管(シンナー等は持ち帰り厳守)
  • 8. 掲示板による注意事項の貼り出し
  • 9. 塗装・防水仕立ての箇所には塗りたての表示
  • 10.足場からの落下物をなくすため、落下防止対策

東洋特殊化学の施工時の安全対策(10カ条)

東洋特殊化学の施工時の環境保全・防犯対策(10カ条)

  • 1. 空き缶等の廃棄物は責任を持って処理します
  • 2. 塗料等の開缶、撹拌は道路・床・芝面等を汚さぬようシートを敷いて行います
  • 3. 強風等により塗料の飛散が激しい場合は作業中止致します
  • 4. 工事関係者の用便は決められた便所を使用します
  • 5. 発生材およびゴミ等は、処分業者に処理させ最終処理地を明確にします
  • 6. 昼食、休憩は所定の場所で行います
  • 7. 危険物は倉庫に保管し、整理整頓の上、「火気厳禁」の表示します
  • 8. 消火器は必要個所に設置し、万一の火災に備えます
  • 9. 所定場所以外での喫煙は厳禁とします
  • 10.現場事務所内の後始末はきちんと行います

東洋特殊化学の施工時の環境保全・防犯対策(10カ条)

名古屋近郊でマンション大規模修繕工事、外壁塗装のことなら東洋特殊化学にお任せください。

Copyright(C)2011 株式会社 東洋特殊化学 ALL Rights Reserved.